2017年8月16日水曜日

福島・ドイツ高校生交流プロジェクト16日目 世界遺産ライン川流域の世界遺産・ローレライ



尚志高等学校1 八木沢美咲 訪問先:ローレライ
朝は近くのスーパーに行って色々な人へのお土産を買いました。金銭感覚がけっこう狂っているようでたくさん買ったら予想以上の額にびっくりしました。日用品からお菓子まで自分の買いたいものとかを選んだりすることがとても楽しくて普段からお買い物をすることが好きだったのですがドイツのスーパーは日本より遥かに充実していたのでお買い物をすることが本当に楽しかったです。今日はローレライを見ました。上から見る景色はとてもキレイで見に行った甲斐がありました。社会の授業で勉強したライン川を間近で見ることができてよかったです。上に行ってから昼食をいただいて、お肉もブドウもプレッツエルもリンゴも全て美味しくてとても充実していました。また電車から色々な景色が見れて城やライン川など日本ではお目にかかれない景色をたくさん見れることができて良い経験になりました。途中から雨が降ってきてしまったのですがそれも含めて楽しかったです。バスを待っているときも四つ葉のクローバーを探したり、お昼寝をしたりそれなりにやりたいことができたので私としては久々のピクニックがとても楽しかったです。また最後に電車が来るまでデニツが買ってきてくれた可愛くて美味しいドーナツを食べたりお買い物をしたり充実できました。

また難民についての話を聞き今ある難民の状況などについて詳しく知ることができました。難民についてあまり知らなかったのですがそれは他人事ではないことなので私も難民についてもっと知りたいと思いました。難民が毎年かなり現在では増えているそうでお金の問題や経済的な問題などさまざまなことが原因で難民が増えてしまったということを知りました。

0 件のコメント:

コメントを投稿