2017年8月11日金曜日

福島・ドイツ高校生交流プロジェクト11日目 オスナブリュック高校・西村さん学習会

今日はオスナブリュック高校で交流をしました。伊藤光雪さんが代表でスピーチをし、その後、4つのグループに分かれ、それぞれのグループで熱いディスカッションが行われました。原発事故の当事者ではないドイツの学生は、授業で詳しく勉強するという話を伺っていたので、福島の高校生たちが萎縮してしまわないか心配でしたが、この10日間で知識や自分の意見は勿論、少しずつ自信もつけ、白熱した面白いディスカッションでした。
その後、高校の暖房システムや節電を意識した校舎の見学をしました。暖房システムは、木のチップを使用していて、二酸化炭素を結果的に増やさないというシステムでした。日本の校舎はクラスごとにストーブが置いてあり、ほとんどが石油を原料としていますが、この学校の暖房システムは学校全体用に地下で発熱している為、廊下に出た瞬間凍るような思いをしなくていいそうです。笑
効率も良くて地球にも良い、魅力的な暖房システムです。
ユースホステルに帰ってからは、コンサルタントの西村さんのお話を聞きました。再エネの事は勿論、難民についてもお話をしていただきました。物事をたくさんの視点から見る事が大切で、難民についても”受け入れ国が大変”なだけではなく、難民の方々の気持ちも考えることを忘れてはいけないと実感しました。

投稿が遅くなってしまい、申し訳ございません。時間の関係上、高校生の感想・レポート用紙が全て集まっていません。取り急ぎ、手元にある感想・レポートを投稿いたします事も重ねてお詫び申し上げます。

文責 渡部めぐ

福島県立安積高校1年渡部めぐ
高校3日目 西村さんの話
今日はオスナブリュックの学校へ行って、震災や原発についてディスカッションをしました。特に原発については反対の意見を持っている生徒が多かったです。日本では原発について意見を持っていなかったり、お金が絡むために答えが出せなかったりする人居ますがそこが大きな違いだと思いました。また、再エネについても太陽光発電の何が良いかまで考えて再生可能エネルギーの大切さを発言してくれました。再生可能エネルギーが大事でも、何が良いかから考える事はもっと大事だと思いました。
学校の暖房は近くの森の木を伐採してチップにして使っているということで、CO²が増えないという実用的な器具でした。石油を使った場合とコストはあまり変わらないけれど、将来のための投資なら安いもんだと言っていた校長先生の話が印象的でした。
日本では自分の儲けを第一に考える人が多いので、将来の社会のために投資を出来るドイツ人は素敵だなと思いました。
ユースホステルに着いてからはコンサルタントの西村さんのお話を聞きました。参加型の講話で、より考えを深められました。特に自分が使う電力を自分で選ぶということが、バックキャストの考え方の基本であると感じました。未来の視点から何をするべきなのか考えるというのは小さな目標をひとつずつたててクリアしていくことで、方向を見失うことがなく、達成されると思いました。これからの留学は、日々小さな目標やミッションを持って出来ることをひとつずつ増やして行きたいです。
また難民の問題については、わたしはネガティブな意見を持っていましたが、そこでも大事なのは基本的な事で、相手の立場から物事を考えることなのだとあらためて実感しました。
自分の将来を決めるのは今の自分の行動であると思うので、先を見据えた行動をしたいと思います。

尚志高等学校1 八木沢美咲 訪問先:オスナブルクの学校、コンサルタント西村さんの話
今日はオスナブルクの学校へ行きディスカッションや再生可能エネルギーについて学びました。まず歴史の授業ではどのように学習していくのかを説明していました。先生はとても熱心で日本の先生よりも生徒への熱がこもっているなと思いました。ディスカッションでは、ずっと聞きたかったドイツの人が東日本大震災をどう思っているのかを聞きました。やはり怖い、ドイツでも同じことが起きるかもしれないなどの意見が出て怖いというのはやっぱりどこも一緒だと思いました。また、今問題となっている福島の人へのいじめについてどう思うかも聞きました。質問に対してドイツの人は共通の認識としてよくない、そうゆうことはすべきではない、助け合うべきだなどの意見が出ました。このディスカッションを通しドイツの方々にあの地震がどのように見えていたのかがよく分かりました。また私も伝えたいことを伝えられたし聞きたいこともたくさん聞けてこのようなディスカッションの場があることはとても良い経験になるしすばらしいことだなと私は思います。コンサルタントの西村さんの話では再生可能エネルギー、原子力、化石燃料などの長所や短所について知り再生可能エネルギーは重要だと思いました。また最も今進んでいる再生可能エネルギーはバーチャル発電だそうでイラストや分かりやすい説明でバーチャル発電の利点など聞くことができ良い勉強になりました。また難民についても聞くことができ知識が浅かった分たくさんの情報を得られてよかったです。

0 件のコメント:

コメントを投稿